お電話でのお問い合わせはこちら メールでお問い合せ

皆生温泉の歯医者 おかもと歯科

お口全体から地域の笑顔を作る歯医者さん

メニュー
おかもと歯科クリニック 街並み
ボーダー
メインビジュアル

皆生温泉の歯医者 おかもと歯科

お口全体から地域の笑顔を作る歯医者さん

予防歯科

予防歯科とは?

虫歯や歯周病になってから治療するのではなく、歯の病気が起きる前に予防をするのが予防歯科です。

進行した虫歯は、治療時にたくさん削らなければならなかったり、ときには歯を残すことができなかったりします。また歯周病は、最終的に歯が抜け落ちてしまう可能性のある病気です。

折れてもある程度再生してくれる骨などと異なり、歯は一度削ってしまうと元には戻りませんし、抜いてしまえば再び生えてくることもありません。

そこで、まだ症状のない初期の虫歯・歯周病を早期発見すること、そもそも虫歯や歯周病にならないように健康な歯を保つことが重要になってきます。

PMTC

PMTC

歯と歯茎の健康状態を保つためには、毎日の歯磨きが基本です。しかし、どんなに丁寧に磨いても全ての汚れをキレイに落としきることはできません。

そこで歯科では、専用の機器を用いて、歯科衛生士が患者さんの歯のクリーニングをするPMCT(professional mechanical teeth cleaning)を行っています。

歯と歯の間や歯肉との境い目だけではなく、歯周ポケットや歯根部分もキレイに磨きあげます。歯垢(プラーク)が付着しにくい歯にすることが目標です。

歯のクリーニングというと「歯石取り」」を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、歯石取りのような痛みを感じることは殆どありません。

フッ素塗布

フッ素塗布

フッ素には、細菌の活動を抑える効果や、エナメル質から溶け出したカルシウムやリンを補うことで再石灰化を促すはたらきがあります。フッ素塗布により、虫歯を予防する効果が期待できるのです。

特に乳歯など生えたての歯は柔らかく、エナメル質も永久歯に比べて薄いので、フッ素塗布やフッ素入りの歯磨き剤の使用もおすすめしています。

塗布した直後のフッ素は剥がれ落ちやすいので、30分程度は飲食しないようにしましょう。

定期検診と歯磨き指導

歯みがき指導

自分ではしっかりと磨いているつもりでも、本当はしっかりと磨けていないということは少なくありません。

定期検診では歯の病気の早期発見はもちろん、ふだんの歯磨きで磨き残しが起こりやすい部分を客観的にチェックすることができます。こうした部分については、歯磨きの指導も行っています。

お口のこと、
なんでもお気軽にご相談ください。

メールでお問合せできます 24時間ネット予約受付中です        
  日祝
9:00~13:00 - -
15:00~18:30 - -

〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉1丁目 11-34

ページトップへ