お電話でのお問い合わせはこちら メールでお問い合せ

皆生温泉の歯医者 おかもと歯科

お口全体から地域の笑顔を作る歯医者さん

メニュー
おかもと歯科クリニック 街並み
ボーダー
メインビジュアル

皆生温泉の歯医者 おかもと歯科

お口全体から地域の笑顔を作る歯医者さん

ホワイトニング

歯の「着色」にお悩みの方へ

歯の着色の悩み

鏡を見て「いつのまにか歯が黄ばんでいる…」といったことはありませんか?歯は、笑ったときにお顔の印象を左右することも少なくなく、中には長年悩んでいる方もいらっしゃるかもしれません。

こうした歯の着色・ 変色は、歯科の治療により解消できる場合もあります。当院では、患者さんの歯の状態、白くしたい理由や目的にあわせ、適切な治療メニューをご紹介しています。

歯の着色の原因

歯の着色の原因

治療の際は、まず着色・変色の原因を見直します。歯の着色の原因はさまざまで、主に次の4つがあげられます。

いわゆる「ホワイトニング」とは薬剤によって歯を白くする方法で、生活習慣や加齢による歯の着色の治療に適しています。

先天的な原因や治療による着色・変色については、ラミネートべニアやセラミック治療が選択されます。

1.生活習慣によるもの

赤ワインやコーヒー、チョコレートなどに含まれるポリフェノール、たばこのヤニは歯の着色の原因となる物質です。歯の汚れが気になる方は、まずこうした習慣がないか見直してみましょう。

また、口内の環境が不衛生だと歯石や歯垢がたまり、着色しやすくなります。

2.加齢によるもの

加齢により歯の表面をコーティングするエナメル質がすり減り、歯が着色しやすくなります。

3.先天的な原因によるもの

薬物の影響で、先天的に歯が変色してしまうことがあります。

4.歯の神経の治療によるもの

通常、治療により神経をとった歯は色が黒ずんでしまいます。また、被せ物などにつかった金属が溶け出し、着色の原因となることもあります。

ホワイトニングのメニュー

薬剤による歯のクリーニングである「ホワイトニング」のメニューのご紹介です。

オフィスホワイトニング

歯科医院に通ってホワイトニングする方法をオフィスホワイトニングといいます。ホフィスホワイトニングでは、歯の清掃や薬剤の使用、専用の機器で歯の表面をみがくといった専門家による処置を行います。

ホームホワイトニング

ホワイトニング

施術に必要な薬剤などをお渡しするために一度は来院が必要になりますが、ご自宅で好きな時間に行えるホワイトニングです。

歯科医院でホワイトニングをするためのジェルやジェルを浸透させるためのマウスピースのようなトレイをもらって使用します。

オフィスホワイトニングに比べて回数が多く必要になりますが、施術のたびに来院することなく行える点がメリットです。

デュアルホワイトニング

オフィスとホームの両方のホワイトニングを併用する方法です。

短時間かつ持続性のある効果が期待できますが、他の方法よりコストは高くなる場合があります。

お口のこと、
なんでもお気軽にご相談ください。

メールでお問合せできます 24時間ネット予約受付中です        
  日祝
9:00~13:00 - -
15:00~18:30 - -

〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉1丁目 11-34

ページトップへ